タグ:Leica M8.2 ( 88 ) タグの人気記事

Art school




f0366863_13034632.jpg


         シンガポールの南洋美術大学の学生さんが、キャンパスの前の路上で作品作成中でした。 
とても熱心な様子が印象的でした。

M8.2 Summilux 50mm f1.2 ( with UV/IR filter )








by imai209 | 2019-01-26 13:15 | 写真  | Comments(0)

新年と旅



明けましておめでとうございます。

大晦日の午後の遅い時間帯に急に思いたち、夕方の列車に乗って中部ジャワへ出かけた。
事前に準備もなく、電車の予約サイトをみていたらたまたま16:30時の列車にまだ2席空きがあったのですぐにクリックして妻と二人でジャカルタ市中央の駅へ。
5時間後に中部ジャワのプルウォクルト駅に到着したが、案の定携帯電話の充電器を忘れてきたことに気が付き、駅からそれほど遠くない閉店間際のSCへ寄って、サードパーティーの充電器を調達。

新年はジャワの田舎街で迎えたが、一枚の切符を手にして日常から抜け出して小さな旅に出るのもなかなかいいものだとあらためて感じた年越しの夜でした。


f0366863_11514465.jpg
M8.2 Voigtlander ULTRON 28mm F2





by imai209 | 2019-01-06 12:17 | 写真  | Comments(4)

脚 





f0366863_22041661.jpg

M8.2 Hektor 7.3cm f1.9


カメラを向けるとすぐにそっぽを向いてしまう彼女のポートレイトを撮るのは至難の業だが、
側にいる姪の足元に近づいてきた時の一枚。













by imai209 | 2018-12-27 22:11 | 写真  | Comments(0)

ピンぼけ 




f0366863_01191296.jpg

Hektor 7.3cm f1.9 ( Production in1934 )

一匹のネコがうちにもらわれて来たのが2年前で、当時12歳だった彼女は14歳になった。 
その間に一度大きな手術をして一時は食事もとれなくなり私達も覚悟したが、手術後の衰弱した状態から奇跡的に恢復した。
しかしネコの14歳はやはり高齢であり日中は寝ていることが多いが、起きているときには毛づくろいに余念がなく、
高齢のネコ用に配合された餌の栄養のせいか、ビー玉のように碧く澄んだ目は若い娘のようで、見る者を吸いこんでしまうような魅力にあふれている。
そういえば、このピントの合わないレンズも人間の年齢に換算した彼女の歳と同じ位だと気がついた。





by imai209 | 2018-12-23 01:56 | 写真  | Comments(4)

Rain day




f0366863_17431063.jpg


M8.2 Hektor 73mm f1.9


インドネシアは雨季に入りました。




by imai209 | 2018-12-06 17:45 | 写真  | Comments(0)

M8.2 vs Kodak Ektar 100



f0366863_21492676.jpg

M8.2 Ultron 28mm f2  UV/IRフィルター無し



f0366863_21503438.jpg

Kodak Ektar 100
(M4 Summilux 50mm f1.4 )



M8.2 (M8 ) の色はフィルムっぽいと言われることがあるようですが、
こうして並べてみますとどちらも秋の色をうまく出してくれていました。
(フィルム画面のまん中にはスキャンの際についたと思われる横スジが... トホホ )







by imai209 | 2018-11-26 22:07 | 写真  | Comments(4)




f0366863_23400535.jpg

岩手県奥州市 内田家旧宅


訪れたのはもう正午に近い時間帯でした。夕方に来れば、また別の光に出会えたかもしれません。





by imai209 | 2018-11-12 23:46 | 写真  | Comments(0)